ルイ・ヴィトンの修理

彩革idea工房

0742-41-2526

〒631-0006 奈良県奈良市西登美ケ丘1-3-5

[ 営業時間 ] 10:00-19:00 [ 定休日 ] 水曜日

ルイ・ヴィトンの修理

スタッフブログ

2018/09/05 ルイ・ヴィトンの修理

79fb4e0a-a2dd-46c0-976b-36e215289eb8

ヴィトンの修理で一番多いのが、ストラップとバッグ本体を繫ぐ箇所(根革)のヌメ革が劣化して切れてしまった…というケースです。

特に上の写真のようなショルダーバッグでは、ショルダーの付け根に負荷が集中してしまい、縫い付けてある糸目の箇所から千切れてしまいます。

さらにマチの上部のパイピングも傷んでいます。

これを修理する場合、同様の根革を作成して付け替えてやればいいわけですが、マチ部を本体から取り外さなければならないため、解体から再度バッグを組み立てる…という作業が生じてしまいます。

けっこう手間のかかるワークになってしまうんですね。

そのためご負担頂く費用は、ヌメ革での根革作成代(¥4,000)+解体&組立費(カシメ込¥2,000)となります。

5f68813c-d83b-433c-b0ab-9a0d4ffb2502

マチの上部のパイピングも新しいモノに付け替えました。

カシメは一度解体すると同じモノを流用出来ないため、ヴィトンのロゴが付いていないモノでの対応になります。

○●——————————●○
彩革idea工房
電話番号 0742-41-2526
住所 〒631-0006
奈良県奈良市西登美ケ丘1-3-5
営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜日
○●——————————●○

TOP