パンプスの表革をえぐっている深いキズを補修!

彩革idea工房

0742-41-2526

〒631-0006 奈良県奈良市西登美ケ丘1-3-5

[ 営業時間 ] 10:00-19:00 [ 定休日 ] 水曜日

パンプスの表革をえぐっている深いキズを補修!

スタッフブログ

2018/08/28 パンプスの表革をえぐっている深いキズを補修!

2c04bafe-c3b7-49a7-ad26-381f0d1122d6

「まだ買って間もない新しいパンプスを扉の角にあててしまい、革の表面をえぐった様なキズをつくってしまった…。」

パンプスに使用されている革は、天然由来の染料で染めてある柔らかなフルグレインレザー。コートやボトムスなどのアウター衣料によく使われる革です。

とても軽くてエレガントなのですが、その分、ダメージには弱いのが特徴です。

ご覧の様に表皮が深くえぐられている状態。えぐられた表皮が残っていれば、それを拡張剤で伸ばして上から接着し、境目をふさぐ色補修で対応が出来ます。しかし表皮が残っていなければ、完全に元に戻すのは不可能です。

キズの影響を最低限に隠す…ということでの補修になります。

まずキズ全体をなるべく平らな状態にするようにサンディングします。

次に墨で色付けした蝋を溶かしてキズ面を塞いでいきます。

溶かした蝋が固まった段階でサンディングしながら成形していきます。

成形後、顔料で色目を整えて、クリームで仕上げます。

984919f2-6f85-4522-b970-55807a5a804e

 

○●——————————●○
彩革idea工房

電話番号 0742-41-2526
住所 〒631-0006
奈良県奈良市西登美ケ丘1-3-5
営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜日
○●——————————●○

TOP